【真緋の月】甘野有記|感想

 

”かずちゃんを
鍵のかかる部屋に閉じ込めて

俺だけのものにしたいんだよ。”

 

おもしろいいいいい!
和服に黒髪。やばいねwww

■内容紹介■
青年実業家の章博(あきひろ)と古書店店主の主計(かずえ)は、従兄弟同士。章博の長年の想いを主計が受け入れ、今は恋人同士でもある。しかし互いに相手を想うあまり、時にはすれ違いが生じる。そんなふたりの前に現れた、章博の学生時代の後輩。なにか企みがあるようなのだが……。恋が成就したあとにも生まれる、苦しくせつない気持ち。大人の恋を繊細に描く、人気シリーズ!
via: 電子貸本Renta!

 

踊る月華」の続きデス。

おもしろかったなあああ。
愛だよねー。ちょっと狂気な愛。

まちこ愛に飢えてるのか???

だからこういうのが
好きなのか?????ww

 

2巻で尻つぼみになるものが
多い中、これは2巻の方が

おもしろいww

 

時代背景と古本屋と
主計サンとその着物姿と
あのじっとりとした薄気味悪さー!

d(・∀・)イイ!!

とってもおすすめ!!

 

3チケだよ。
ありえないね。

ああああああーん。
無期限にUGしたい!!

でも、2冊で14チケかああ。
(。´・ω・`。)ショボーン

 

紙でそろえようかな・・・。
でも好きなときに読み返せないし
隠し場所もそろそろなぁ・・・。

ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

 

真緋の月

真緋の月

真緋の月

[著]甘野有記

 

これはサンプル読むと
すごく雰囲気が伝わるかも。

あの大学生・・・
薄気味悪いです。

主計さん、しっかりして!

 

*******

*******

8年も前のBLなのに
こんなにおもしろいなんて感動!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。