HOME >>  短編 >

【甘辛エンゲージ】文日野ユミ|感想

 

どうせ手に入らないのなら

そう思えば
拒絶されることも
こわくなかった

 

105円で50ページ弱の大満足コミック。
おもしろかったー!

ストーリーも短編なのにきちんとあり、
エッチシーンもきれいに織り込まれてます。
なによりハッピーエンド最高♪

 

甘辛エンゲージ

[著]文日野ユミ

 

48時間レンタル1チケット
無期限で2チケットの作品。

こういう絵好きなんですよねー。
独特な感じ?!
クリクリお目目より断然こっち派!

 

■内容紹介(あらすじ)
ジュエリーショップ勤務の雨宮は、偶然、客としてやって来た木登と再会した。2人は高校時代の同級生。そして、木登は雨宮の片思いの相手だった。結婚間近で幸せそうな木登と昔の思いを蘇らせる雨宮。それからも2人は度々会うことになったのだが……。自分がはめることのない婚約指輪。交錯する思い。切なくほろ苦い珠玉のラブストーリー。
via: 電子貸本Renta!

 

10年ぶりに出会ってしまったのは
片思いをしていた高校時代の同級生。

しかも彼はエンゲージリングを
探しに来た客だった。

ウン。出会いもいい!
偶然飲み屋で出会うとかより
こういう出会い方だと
色んな思いが交錯していいねー。

あ。あたしの妄想が膨らみやすい
って意味だけど(笑)

けっこう短編だと
セリフとかモノローグで
「過説明」って多いけど
この出会い方だからこそ寡黙で十分。

主人公の受と攻の対称的的な
正確とかお洋服もお話がわかりやすい。

ああ、攻のこういうところが
かわいいんだろうなーって。
男の子特有の純粋単細胞的なww

攻の木戸くんがそんなだから
どっしりと重いだけのシリアス路線じゃなくて
よみやすいです。

たぶん二人とも雨宮くんみたいに
デフォルテがシリアス男だったら
ちょっとうっとうしかっただろうな。

105円で49ページ。おすすめですよ。
もちろんあたしは無期限です(*´∇`*)ウフ

甘辛エンゲージ

甘辛エンゲージ

甘辛エンゲージ

[著]文日野ユミ

↑の「0円サンプル」を押すと中身チェックの立ち読みページが開きます。
それにしても今週は熱やら咳やらで
ひどい一週間でした。
インフルエンザも流行ってるからね、
みなさまもお気をつけくださいー。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。