【美女、ときどき野獣】黒沢椎|感想

 

”もう遅い 自業自得だ

俺は もうあいつの
特別な位置にはいない・・・”

 

 

女装モノです。
でも、タチですw
なのに女装コスプレです(*´∇`*)ウフ

kutikomi

ハルちゃんかっこいい!
しょっぱな女装だけど(笑)

女装姿もかっこいい!

 

■内容紹介
年頃の高校生なのに、女に触るとアレルギーが出てしまう――そんな雪路(ゆきじ)が文化祭でメイド服の長身美女に電光石火の一目惚れ!! けれどその美女は同級生のハルだった!? セーラー服に女教師、男子垂涎(すいぜん)の女装コスを着こなすハルになぜか気に入られ、迫られるハメになって……!? キラキラ★ポップなデビューコミックス。

via: 電子貸本Renta!

 

  • 「美女、ときどき野獣」
  • 「迷える子羊に大吉を」

の2編の物語り。

 

「美女、ときどき野獣」は
高校生のお話。

女の人アレルギーで女の子大好きな
雪路クンが
メイドさん姿のハルに一目ぼれ。

もちろん女の子と勘違いして(笑)

まだまだホモと認めることも
男と付き合うことにも
抵抗がある雪路。

 

男同士のHが怖くてハルを避けたり
みんなにホモと言われたくなくて
教室でハルにひどいこと言ったり。

 

そんな中、ハルは全身で
気持ち伝えてくれたり
雪路のことわかってくれたり。

かっこいいなぁ゜ヽ(*´∀`)ノ゜

雪路も最後はハルをかばって
みんなの前で怒鳴ったりして
かっこよく終われてよかった!

 

ハル、とってもうれしそう♪
初エッチをしてジ・エンド(*´∇`*)ウフ

 

 

そして後半のほぼ半分から描かれてる
「迷える子羊に大吉を」

これも高校生のお話。

 

占いと生徒会。

会長を盲目的に崇拝してる鳴海君。
占いクラブにあやしい噂があるので
潜入操作を会長から指示されます。

占い部部長の坂木と親しくなったころ
会長に対する嫌がらせが勃発。

占い部と嫌がらせ事件の
両方を捜査することに!

 

坂木クンが大人で
落ち着いている分、
鳴海クンにちょいイラッ(笑)

坂木クンに全部話しちゃえよ!

ってww

まあ、それだけ先が読める
王道ストーリーなんだよねww

 

そんな中!
会長の元カノの絵!!

これハルちゃんにしか見えないんですけど!(笑)

 

最後に、
番外編の書き下ろし。
「放課後も野獣」(笑)

野獣!それなのに!
(・∀-)胸キュン☆だけで
エッチがなぁああい!!

↑の「0円サンプル」を押すと中身チェックの立ち読みページが開きます。

 

ハルもかっこいいけど
雪路が最後まで
男の子!って感じが(ノ∀`*)ノヨカッタです!

*******

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。