HOME >>  短編 >

【華闇の褥〜1億のカタで男娼に身を堕として~】[画]粧妃 [原作]諏訪山ミチル|感想

華闇の褥 〜1億のカタで男娼に身を堕として〜 第1話

華闇の褥 〜1億のカタで男娼に身を堕として〜 第1話

華闇の褥 〜1億のカタで男娼に身を堕として〜 第1話

[画]粧妃 [原作]諏訪山ミチル

まちこ→(・ω・`)ふーん
(2チケ無期限)

 

表紙をよく見かけるので
気になってました。

 

レビューも★がたくさんだし。
しかも2チケ。
気に入って続きを読みたくなっても
2巻からは1チケw(*´∇`*)ウフ

 

と期待して借りました。

 

結果・・・

 

…(゚Д゚)…ぁ…
ありきたりすぎ!

 

2巻はいいや。悪くないけどね。

こういうのは、まちこ
趣味じゃないんで(*´∇`*)

 

 

******
こちらこのコミックの原作デス。

*******

 

■内容紹介■~電子コミックレンタより~
★大人気BL小説コミック化、デジタルでしか読めない描き下ろし!★
両親の死により一億の借金を背負わされた高校生の悠也は、闇金屋の元ヤクザ、剣持が経営する高級クラブで働くことに……。そこはお忍びで訪れる富裕な客相手に男娼たちが甘美な一夜を提供する、現代の遊郭。自分をこんな世界に堕とし淫らな身体に仕込んだ剣持への憎しみを胸に、やがて悠也は店のナンバーワンとなっていく。そんな折、剣持のかつての弟分のヤクザ、笹川が店に現れ……。闇に綻ぶ濃厚愛!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。