「ひみつの棘」菊屋きく子【感想】

ひみつの棘

ひみつの棘

[著]菊屋きく子

なんだろう。
ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

「ふがし」みたいな感じ?

 

おいしいのかよくわからないうちに
食べ終わっちゃった的な。

 

■内容紹介■~レンタより~
編集者の宇留野は1年前に別れた恋人・久原と再会する。久原の恋の噂が絶えない人気作家 だ。宇留野は新雑誌で久原の担当を命じられ、その上、久原にしばらく家に泊めてほしいと言われる。宇留野は即座に断るが、仕事ができないと半ば脅され、仕 方なく泊めることになった。もう二度と会うことはないと思っていたのに── 自分勝手な久原に振り回される宇留野だったが、数日後、久原にやり直さないか と言われて!?

 

 

表題作「ひみつの棘」よりも、
他に入ってる2編のほうがオモシロかったかな。

 

とは言っても、3チケじゃないと泣いたな(笑)

3チケなら、まあこんなもん?
(←なんて上からっ!w)

ひみつの棘

ひみつの棘

ひみつの棘

[著]菊屋きく子

まちこ→24時間的☆☆(3チケ)

無期限にしようかしら?
なんて迷うことなく
安心して24時間で楽しめます(笑)

でも、ハッピーエンドだし、
3チケだし、ウンウン♪

 

(*´-ω・)ン?
と納得チャンチャンってな
具合ですな(*´∇`*)

 

***現物はコチラから買えますょ***
ブックオフオンライン→ひみつの棘(105円!)
Amazon→ひみつの棘

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。