幾千の夜*木下けい子【感想】

幾千の夜 第一夜

幾千の夜 第一夜

[著]木下けい子

3巻完結デス。
やっとレンタさんで
3巻目が出ました(-д-`*)ウゥ-

まちこ気になって
まちきれなくて
最終夜の買っちゃいましたww
クローゼットの中で
リアル本が隠れてます(*´∇`*)

 

(*´・ω・)a ェット…
まちこ敬遠してました。

 

なんか、表紙暗いし、
サンプルも暗いし。

 

まちこはお金出して
暗くなりたくないんです!

 

BLは現実逃避の
娯楽ナンデス!

 

多少アホでも
ハッピーエンドで
将来もふたりは幸せねー!

って話が大好きなんです(笑)

 

だから敬遠(〃´・ω・`)ゞェヘ

 

でも、
最後はほんわか
バカップルってことで
まとまってくれました。
ε-(*´ω`*) ホッ

 

木下けい子さんの他のを
レンタで借り集めて
集めきってしまって、残すは
「幾千の夜」しかない!

 

ってときにいよいよ
暗いけど・・・ってしぶしぶ手にとって
(いや、ポチして・笑)

 

感想は・・・

 

木下サンの作品には
幾千の夜よりも
もっと好みのものがアリマス!

(`・∀・´) えっへん!

ってなわけで
☆☆デス(*´∇`*)

 

でも、レンタレビュー
ホントいいねぇ・・。

まちこも悪いって
言ってないけど(´ε`;)ウーン…

 

まあ、3巻すべて
3チケってのも
好印象だよねー。

最初の1巻とか2巻は
3チケだったのに、
次から6チケとか・・・
(*´・д・)(・д・`*)ネー

ありがちじゃない??w

 

すべて3チケ。
ウンッ♪(oゝω・o)ノ
読むべきだな!

幾千の夜 第一夜

幾千の夜 第一夜

幾千の夜 第一夜

[著]木下けい子

まちこ→☆☆(3チケ48時間)

幼馴染のお話デス。
宙が痛いいたしい。
パパひどいデス。

幾千の夜 第二夜

幾千の夜 第二夜

幾千の夜 第二夜

[著]木下けい子

2巻デス。
あ━。゚.o。ヾ(;´Д`A)。o.゚。━。
この先どおなるの!
と、思わずブックオフで
注文しちゃったまちこデス(笑)

幾千の夜 最終夜

幾千の夜 最終夜

幾千の夜 最終夜

[著]木下けい子

最終巻デス。

結局てっちゃんより
宙の方が大人ってことでw

 

シアワセにまとまって
(ノ∀`*)ノヨカッタ

 

***現物はコチラから買えますょ***
ブックオフオンライン→幾千の夜
Amazon→幾千の夜

 

■内容紹介■~Renta!より~
厳しい父親のもと育った宙には、とても大切な人がいた。隣の家に住む年上の幼なじみ、哲弥だ。嬉しいことがあった日も、悲しいことがあった日も、どんなときもそばにいてくれた。でも、宙が成長するにつれ、ふたりの時間は変わり始める。宙が哲弥を意識し始めたとき、哲也もまた宙に抱いている欲望に気づいてしまう……。宙は俺が守る、そう誓ったはずなのに──。甘く切ない恋の物語!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。