【気まぐれ虎に侵されて】山田まりお|感想

 

たまには極道モノです(*´∇`*)

めずらしいですw
だって、なんとなく苦手なんです。
だから、感想書くことも少ないw

 

ただ、こちらの作品。
実は・・・ (´・ノω・`)コッソリ

スピンオフの
「忠犬は花を待つ」
が好きでして(*´∇`*)

これの感想が書きたくて
まずは本編の
「気まぐれ虎・・」をと・・・www

 

えっと、
エ…(д・`●) そうなの???

ってくらいいきなり襲われますー。

そして、理不尽な距離感。

なんだー!これはー!(笑)

これ、どんだけ素晴らしい
スピンオフのためにとはいえ
感想書くことないわぁ(笑)

だって、ソレだけなんだもんww

かっこいいんだけどねーw
目の保養です(*´∇`*)

 

気まぐれ虎に侵されて

気まぐれ虎に侵されて

気まぐれ虎に侵されて

[著]山田まりお

まちこ→☆☆(3チケ48時間)

 

えっち重視な気分のときなら
三ツ星かもー?(*´∇`*)

 

*******

*******

 

■内容紹介■~電子コミックRenta!より~
周防智也は村瀬真虎に二度迫られた過去がある。一度目は恋人の前で、二度目は上司の前で。突然現れ、やりたい放題で去っていく村瀬。三度目はないと、忘れかけていた智也の前に若頭となった村瀬が再び現れた……。危険な男と分かっていても智也は村瀬に惹かれていく自分を止められなくて……。
via: 電子貸本Renta!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。