【このおれがおまえなんか好きなわけない】緒川千世|感想

 

”もう諦めよう
かくれて見るだけにしょう
思い出すだけにしよう

神様 それくらい許してくれるよね”

 

外れなし!な
緒川千世サンです!
大好き(*´∇`*)ウフ

 

大成のかわいさってば
ノックオン!デス。

このおれがおまえなんか好きなわけないのクチコミページへのリンク

 

このコミックの後
誤算のハート」を読んだら

やっぱり後から描いたものの方が
素晴らしいわねー、なんて思って
そっちの感想を先に書いたわけたが!

 

レビュー書くのに読み返したら
とんでもない!

今回だって大成の純粋さで
一緒にホロリです!
誤算のハート」にだって負けない!

いや、むしろd(・∀・)イイ!!

 

■内容紹介
昔から町で評判の美少年・藤間大成。周りに甘やかされて、わがまま放題に育ってきた大成の人生には、唯一の汚点がある。それは中学のときクラスメイトだった御徒町啓太の存在だ。そんな大成と御徒町が、ある日、3年ぶりに再会。その日から大成の復讐大作戦が始まった!……なのに、おかしいぞ。御徒町のことなんて大嫌いなはずなのに、ドキドキして大成の頭はまともに働かない。まさか、この俺があいつを好──!?
via: 電子貸本Renta!

 

主人公の藤間大成。

顔だけが取り柄って言われてるけど
彼の場合、憎めないその性格が
ほんとやばい!かわいすぎ!

そりゃみんなほっとけないよ。
クラスのみんなも先生も
みーんな大成が好きなんだよねー。

わがままなこと言うし、
勝手なのに(笑)

 

大成のお相手は御徒町。
中学の同級生。

 

大成ってば仲良くなったと思った矢先
「俺たちって友達なの?」って
御徒町に言われてショックを受けて疎遠に。

高校で一回離れたけど
転校生として編入してきた御徒町と再会。

 

そんな出会い。

 

御徒町が最初に大成を好きになり
猛烈アタック。ド直球!

 

って書くと、ガッツリメラメラ系に
感じちゃうけど、実際は
無表情でマイペースな御徒町。

 

そんな感情が見えない攻めに
好感が持てないってクチコミも
見られるけど・・・

 

いや!あれってば
かなり大成のかわいさを
引き立ててますからあぁあ!

 

しかも、あんなに周りに興味がない
御徒町が、あんなに大成を
欲しがるんだもん!

愛だよ!愛!

でも、どんなに御徒町が
「藤間(大成)が好き」って訴えるより
大成の御徒町に対する好きの方が
大きくて大きくて泣けてくる!

 

ほんとおすすめ!
まだ未読の方はゼシ読んでみて!

 

大成たちより大人な高校生の
誤算のハートもおもしろいし、
シリアスな執事モノの王子の箱庭もおもしろい!

天才だな(*´∇`*)ウフ

↑の「0円サンプル」を押すと中身チェックの立ち読みページが開きます。

 

書き下ろしの二人の初エッチ。
これまた、大成のキモチが
あふれてあふれて・・・w

御徒町じゃないけど
ほんとかわいくて仕方がないってば!

 

■緒川千世サンコミック(一覧リスト

 

*******

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。