【窓辺の君】雲田はるこ|感想

 

(*´Д`)=3ハァ・・・ せつない…

 

 

ひさびさに号泣です!
( ´Д⊂エーン

せつない!せつなすぎる!!

 

短編集でどれもこれも悪くなかったけど
特に「あなたには言えない」が・・・(´Д⊂グスン

 

どうにもならないことってあるけど・・・。
今はそれぞれ幸せなのかもしれないけど・・・
やっぱりせつないね。

 

カメラマンのお話の
「あなたには言えない」の後
彼らの青春時代の話
「だいだい色に溶けあう」があります。

まちこは基本、
せつなくてグスグス泣いた作品のあと
よくありがちな
「彼らの出会い」とか
「彼らの幸せだったとき」とか
そんな馴れ初めエピソード物語の
短編があるのが苦手デス。

だって、結構想像ほどよくないんだもん(*´∇`*)

 

この「だいだい色に溶けあう」は違った!

 

泣ける!
「あたなには言えない」より。
そして、
「あなたには言えない」を
さらに切なくさせるうぅう!
(´Д⊂グスン

礼ちゃん!!

 

あああん!
名前呼んだだけで涙出てくるわー!

 

***

もちろん表題作の「窓辺の君」も
その他のものもいいけど、
実際このカメラマンの話がメインの1冊です。

ページ数もぜんぜん違うし。

なんで、コミックの題名
「窓辺の君」なんだろう。
(*・ω・?ハテナ
ちなみに無料サンプルの内容は
表題作でもカメラマンの話でも
ありません(*´∇`*)

 

窓辺の君

窓辺の君

窓辺の君

[著]雲田はるこ

まちこ→☆☆☆
礼ちゃあんー!(´Д⊂グスン

礼ちゃんと青二さんの話で
三ツ星デス!!

 

でも、まちこは無期限にグレードアップは
おそらくしません( ´Д⊂エーン
こんなせつない話48時間で十分ですうぅう。

「雲田はるこ」サン。
初めて読みましたが(・∀・)イイ!!ですね!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。