【熱情と欲望のゆくえ 第2巻】祐也|感想

 

”悔しい・・・

こんなに深くつなげても
この男は 俺のものじゃない・・・

俺のものにはならない・・・”

 

 

 

いやあああ!
素晴らしい!!

何度読んでもおもしろいデス!

 

ハラハラドキドキのストーリー、
そしてエロスも散りばめられ。

 

゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン

 

4チケ無期限!
上下巻そろえても8チケだもんね(*´∇`*)ウフ

 

■内容紹介
「お前の全部、俺によこせ――」ストーカーの魔手が美青年医師のカラダを乱れ汚す……サスペンス・ボーイズラブ!!
病院関係者が隠ぺいしていた事実とは?その裏にかくされたいくつもの想いとは?桐谷と有森の愛のゆくえは…?ついに完結!【全178ページ】
via: 電子貸本Renta!

 

いよいよデス!

なんで沓吾先生が睦実先生に近づいたのか!!

 

BLサスペンスでこんなにハラハラするのは
ほんとこの作品だけなんじゃないかと思う。

 

前巻よりサスペンス要素が強いし、
桐谷(沓吾)先生の表情も
なに考えてるかわからないくて

スリル満点デス。

 

2巻は1巻にくらべて
展開が速いけど

ヤキモキしながらいるより
このぐらいの速さの方が
グイグイ引き込まれて好みだわ(*´∇`*)

 

サスペンスなのでなるべく
ネタばれはしたくないので
ストーリーの最後はかかないけど

読後感もd(・∀・)イイ!!です!

 

↑の「0円サンプル」を押すと中身チェックの立ち読みページが開きます。

 

有森先生・・・。

こんなにかわいくて
ほんとに元はノーマルだったの?www

彼女がいたなんて
信じられないんですけどーーww

 

*******

*******

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。