【理想の恋人】斑目ヒロ|感想

 

・・・お前はヒドい―――
「恋人になって」って言ったくせに―――

 

理想の恋人


冒頭の20ページくらいが
サンプルページで見られるんだけど、
そのあとの30ページ目くらいのところが
(゚∀゚)ノ キュンキュン!の山場デシタw

 

なんなの!このかわいい人!
そして、なんなの??
この男らしいキスシーン!

 

それが・・・(笑)

 

■内容紹介■
初体験がトラウマになり、恋から遠ざかっていた陸(りく)。
そんな彼の前に現れた自信家でドSな美男子・義巳(よしみ)。
わざと陸のコンプレックスを刺激しまくる、義巳の本当の目的とは……!?

キチク系野獣イケメン×天然系草食男子の、身も心も染め上げるハード調教ラブv
via: 電子貸本Renta!

 

そう!これは
「身も心も染め上げるハード調教ラブ」
だったのです!w (・∀・)ニヤニヤ

 

そして調教されちゃうのは表紙の彼。
受の彼。

(。´・д・)エッ どっちって??
黒髪短髪の彼です!

 

そう!そっちの彼が受なんです(・∀・)ニヤニヤ

「こんな男やめておけよ」
「マジ!?どこまで幅広いんだよ!」

みなさんそういいますが、
ヨシミくん(攻)は陸くん(受)に
ベタ惚れです(笑)

その突き抜けた愛情を表現する方法。
それが、突き抜けた『おしおき』ww

 

ただ、実際のところあたしは
陸くんにはイライラします(-ε-●)
ヨシミくんに同情し、
懐の深さを尊敬しますね。

ママもヨシミちゃんは
「あーみえて情が深い」って言ってるしね。

 

***

このBLコミックは、もう一編の
「震える手の先」
がおもしろかった!

 

こっちの物語も
自分の気持ちをうまく表にだすこと
それができない男の子。
そんな彼が主人公なんだけど、
こっちは受がとんがってるお話。

 

自分を大事にしてくれて、
ずっとなんでも一番に優先してくれていた彼
(付き合ってはいない)
そんな彼の心が
自分から離れてしまいそうな不安感。
でも、そうなったのは
彼の気持ちを邪険してきた
今までの自分のせい。

そしてここでもまた嫌味を言ったり、
彼が新しく気持ちを動かされた男の子の
文句を言ってしまったり。

 

あの優しいまなざしが
自分じゃないほうに向けられてること
それに気づいてしまった衝撃!

せつない・・・。
最後一緒になって泣いてしまった。

 

当て馬の彼は悪いことしてないのに
申し訳ないけれど
でも素直になれない気持ちはよくわかるから
完全に主人公コウの目線で読んでます。

 

ああ。
おねがいです、神様。
どうか・・・  イチをください・・・
どうか・・・ どうか――

 

理想の恋人

理想の恋人

理想の恋人

[著]斑目ヒロ

 

斑目ヒロさんのヨシミくんのような
男の人の絵が好きな方は
阿部あかねさんもオススメ。

かっこいいよw
しかもせつない!大好きです。

 

*******

*******

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。