HOME >>  短編 >

【作家の恋人】鯖玉弓|感想

■内容紹介
高校生に間違えられるほど童顔の俺・達朗には、交際中に作家デビューを果たした寺田という恋人がいる。そんな俺に、何故かストーカーが……?
via: 電子貸本Renta!

 

40Pでうまくまとめてるなあ。
105円のコミック。
先日のキャンペーンで借りたから50円也ww

 

いい買い物したわー!
☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイ☆

 

作家の恋人

[著]鯖玉弓

 

登場人物がみんな
肉肉しいのがちょっと難。
表紙の子な感じ。

 

いまどきのパッとしてる絵じゃない。

でも、そこがいいのかなー。
と思いつつ読んだけど
やっぱり受はもう少し華奢がいい。

 

って思ってたら!

(*゚ロ゚)ハッ!!
段持ちなのね!

 

じゃあ、華奢じゃなくて
仕方あるまい。

ウン。納得w

 

(゚∀゚)ノ キュンキュン!度と
エロ度が低いのが残念。

お話しはおもしろい!

ページ数がストーリーに割かれてるんだよね。
ウン。正解なんだと思うけど
エッチなことにも割いてあったら尚良しw

 

作家の恋人

作家の恋人

作家の恋人

[著]鯖玉弓

↑の「0円サンプル」を押すと中身チェックの立ち読みページが開きます。
読後感けっこう充実な短編サンw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。