【先生、キスしていいですか?】千葉リョウコ|感想

 

”2年前の卒業式

あの時の彼の顔を
オレは一生わすれないだろう・・・”

 

 

千葉リョウコさん3冊目のご紹介。(→ 感想文一覧

 

さらっとな感じと
画風が好みな作家サンw

ほんのりエロもありつつ
重くない物語りを読みたいときにおすすめ。

先生、キスしていいですか?

[著]千葉リョウコ

「先生、キスしていいですか?」
がメインの短編集。

卒業式のときに告白してきた富士クン。
その彼の気持ちに応えられられない
と返事をした夏目先生。

 

でも、変わらず慕って
遊びに来てくれる富士クンが
夏目先生は気になりだして・・・

もう、俺のことは好きじゃないのだろうか。

■内容紹介
教え子、富士からの告白を、教師生活の忙しさから断った夏目。しかし、卒業後も変わらず自分を慕い、頻繁に遊びに来る富士に、やがて好意を抱くようになる。ある日、酔った勢いで誘ってみたが、それを富士に拒絶されてしまい!? ――彼のくれる優しさは、恩師に対する尊敬? 彼の思いは、すでに消えてしまったんだろうか? すれ違う二人のセンシティブ・ラブストーリー。
via: 電子貸本Renta!

 

まずは富士クンと夏目先生の
気持ちが通じ合うまで。

夏目先生がかわいい(*´∇`*)ウフ

一回振ってるもんだから
臆病になって、
でも、富士クンの気持ちが知りたくてw

ウジウジさ加減がd(・∀・)イイ!!

 

ふつう頭だけでグルグルで
イライラすることが多いこの手のタイプ。

 

夏目先生は意外と
スキを作るんだよねw

富士クンと関係が進むような。

 

でも、富士クンだってねぇ。
一回振られてるわけだし。

勘違いでまた振られることには
なりたくないわけで。

 

そして、ふたりは
うまくいったはずなのに。

夏目先生のところへ元彼が赴任。

今度は富士クンがグルグル(笑)

 

富士クンも最初の大人な態度は
欲望と欲求を
必死に抑えてたんだなー。

って見えてきて、
かっこいいってイメージから
かわいいってイメージに(笑)

 

やっぱりまだ20歳そこそこの
男の子なんだよねwww

背伸びしてがんばってww

 

他には、ダメ男が

情が移った相手に振られるのが怖くて
先に振られるように仕向ける話。

 

好きになれば好きになるほど
そりゃ不安だろうし
気持ちはわかる。

そして、相手はそんなこと
わからんもんね。
離れていっても仕方がない。

でも・・・
今回は大人な相手でよかったね。

 

謝って元鞘(笑)

今度こそ幸せになってくれwww

先生、キスしていいですか?

先生、キスしていいですか?

先生、キスしていいですか?

[著]千葉リョウコ

↑の「0円サンプル」を押すと中身チェックの立ち読みページが開きます。

そして、このコミック。
番外編がおもしろい!

なんだか得した気分なんだな(*´∇`*)ウフ

 

*******

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。