【忠犬は花を待つ】山田まりお|感想

 

d(・∀・)イイ!!
苦手な極道ものだけど
おもしろかった!!w

 

 

気まぐれ虎に侵されて」の
スピンオフです。

でもおおおお!
こっちの方が断然おもしろい!w

セクシーだし、
「待て」もできるし(笑)

 

それなのに最後は
あんな攻守な感じなんて反則だぞ!
キュンキュ──(ω’∀’ω)──ン♪

 

気まぐれ虎に侵されて」は
せつなさって感じより
エロで攻めちまえ!って内容だったけど

こっちは、なんか
大人の空気感がかっこいい!
セクシーー!(*´∇`*)

 

もちろん「気まぐれ虎に侵されて
読んでからの方が
楽しめるかなー(。・ε・`。)ゞ

 

忠犬は花を待つ

忠犬は花を待つ

忠犬は花を待つ

[著]山田まりお

まちこ→☆☆☆(3チケ無期限)

 

゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン
無縁な世界を堪能できましたw

 

*******

*******

 

■内容紹介■
矢崎鷹乃は組長のビジネスパートナーで情夫の村瀬珊水に目を奪われる。妖しい魅力をまとった珊水は男を惑わすと評判の男だった。珊水に強く惹かれた矢崎は、忠実な犬として珊水に仕えることを誓った……珊水の心を別の男が占めていることを承知の上で。それから数年。ある日、珊水が何者かに狙撃される。矢崎が盾となりことなきをえるが……。組織犯罪対策部の笹川と政財界のフィクサー・奔王も加わり、過去に傷を持つ男たちの憎悪と愛情が錯綜する──。
via: 電子貸本Renta!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。