【兎オトコ虎オトコ 二】本間アキラ|感想

 

”僕 あの人のこと
なにも知らなかった

どんなに自分が大事におもわれてたか
わからなかった”

 

兎オトコ虎オトコ 二


「兎オトコ虎オトコ」の2巻デス。
1巻を読んで、即手を出しました(笑)

「兎オトコ虎オトコ1」の感想ページ

1巻よりも2巻の方が
シリアス度高めですねー。

この先の二人のことが気になって、
早々に3巻!
もうレンタになければ紙でも!

とアマゾンを探したけど
まだ出てないんですねー。
。 ・ ゚ ・(。´ノω・`)。 ウウゥゥ

 

■内容紹介■
大学病院に勤務する医師の卯月は、ある夜、成り行きから銃創を負ったヤクザの野浪を助ける。次の日、病院に現れた野浪に、銃創を見られたことを口封じにきたのではないかと恐れる卯月。しかし、野浪はそのとき名乗った卯月を「スズキ」という女性だと勘違いしており、その女性に惚れたからと舎弟を強引に入院させ、院内で「スズキ」捜しを始めるが……。兎似の臆病なお医者様と虎の彫り物のある強面ヤクザとの弱肉強食ラブ!!
via: 電子貸本Renta!

 

少しずつ卯月先生の気持ちが揺れてきて
でも、野浪サンはセンセイを守りたくて・・・

なかなかうまく距離が縮まらない。
気持ちの上では寄り添ってるのになー。

 

1巻は、虎とウサギの動物キャラで
(゚∀゚)ノ キュンキュン!
そんな可愛らしさが占めてたけど

2巻は、野浪さんのせつなさがメイン。
とっても大事にしてるんだよねー。
獰猛なあの虎が(笑)

 

3巻でどういう決着になるんだろう。

できたらヤクザから足を洗って欲しいけど。

 

こんな心配ばっかりかけてたら
卯月先生死んじゃうよ。
ウサギさんなんだから。

 

*****

もう一編の「嘘と書いてホンキとよむ」

「悪戯とかいてホンキとよむ」

になって2巻的に続いてますw

こちらは変態度がパワーアップ(笑)

「兎オトコ虎オトコ」でおセンチになった心に
笑いを与えてくれますwwwww

 

兎オトコ虎オトコ 二

兎オトコ虎オトコ 二

兎オトコ虎オトコ 二

[著]本間アキラ

 
あああああああ!
3巻がよみたいーー!

 

*******

*******

アマゾンで検索したら

「兎オトコ虎オトコ 3巻 発売日」

とかって出てきた!

みんな待ってるんだねー!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。