【わりとよくある男子校的恋愛事情】富士山ひょうた|感想

 

チョーーーッ!
これ読まなきゃダメだったんじゃん!
全部ここからあああ!

 

il||li (つω-`*)il||li

まちこアホです。
逆に、ひょうたサンは天才デスな・・・。

 

いや、知ってたんデス。

この作品のスピンオフが
落下速度」ってこと。

でもーー!
てっぺんのひまわり」もだったかああ!

 

古い作品なんで、玄人のみなさんは
ぇ…(´Д`υ) いまさら??

ってあきれてる?(笑)

 

(*´∇`*)ウフ

 

まちこは・・・

落下速度
  ↓
てっぺんのひまわり
  ↓
「わりとよくある男子校的恋愛事情」

の完全反対から読んだの。

 

それなのにー!

ひょうたサン天才だから
前の作品読まなくても
ちゃんとわかるようになってて・・・

(ノдヽ)エーン
ありがとうございますーw

 

 

こちらの
「わりとよくある男子校的恋愛事情」は

まあ、あんな高校なので
色んなカプの話が出てきますw

なん粒もスピンオフで楽しめそうデス(*´∇`*)

 

わりとよくある男子校的恋愛事情

わりとよくある男子校的恋愛事情

わりとよくある男子校的恋愛事情

[著]富士山ひょうた

まちこ→★★★(6チケ無期限)

 

錦成学園出身者が出てくる
そんなコミックを読むならこれ読まなきゃ損!

ここからスタート!でしょ?!

 

 

*******

*******

 

■内容紹介■
全校生徒の9割がホモと噂される男子校に通う七瀬晃一はノーマルな高校3年生。だがホワイトデーの日、七瀬はノーマルなはずの部活の後輩・平次治(通称:ヘージ)に送った覚えのないバレンタインのお返しをもらう。実は七瀬にニセの恋人になって欲しいためで、OBに迫られてた七瀬は恋人役を引き受ける。けれど、本気のキスをされて平次を好きになっている自分に気付いて……。
via: 電子貸本Renta!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。